東日本大震災から8年

東日本大震災から8年が経過しました。

3月11日は、東日本大震災の追悼式に出席しました。毎年必ず出席していますが、復興と風化させない取り組み、双方の必要性を感じています。

参議院に議席を預けていただいた12年前から一貫して消防防災行政に向き合い、多くの課題を継続的に取り上げ続けてきました。政治の役割は、国民の生命、身体、財産を守ることにあります。そして、公助・共助・自助の取り組みは欠くことのできないものです。

多くの方に思いを馳せながら、政治の場でできる取り組みをひとつ一つやっていきたいと思います。