吉川さおり 参議院議員(全国比例)

活動記録

総務委員会(電気通信事業法附帯決議) 2014年04月08日活動記録

2014年4月8日

  • 委員会附帯決議

  • 採決(全会一致賛成)

今次国会における参院総務委での
先議法案は、電気通信事業法の一部
改正案となりました。

ほとんどの法案は、衆議院で先に
可決したものが参議院に送付され、
参議院でも審議に付される形をとって
いますが、国会の会期日程等の関係
から、各常任委員会で1~2本程度、
参議院で先に審議し、衆議院に送付
する形をとる先議法案があり、今回は
電気通信事業法の一部改正案となりました。

電気通信事業法の前回改正は、2010年
であり、その際は、NTT法の一部改正案、
電波法の一部改正案とセットで審議されました。

来年は、これらが併せて大幅改正の
見込みとなっていますが、今回は内容は
もちろん大事ですが、小幅改正に留まって
います。

スマホ等の急速な普及により、電気通信
設備サービスの重大事故(2時間以上かつ
3万人以上の事故)は、この数年で何件も
発生しており、規模も拡大しています。

また、現行の電気通信事業法の技術基準は、
法律制定当時の固定電話の事故対策が中心
であることから、携帯電話やインターネットサービス
を踏まえた、事故防止に係る諸規定の追加、
改正が行われることになりました。

今回の改正は、事業者の自主的な取り組みに
よる事故防止が基本とされていますが、その
取り組みが適切に確保される制度的枠組みの
整備がなされるものです。

法案は、全会一致で賛成されました。
また、小幅とはいえ、内容的に非常に
重要な改正ですので、4項目からなる
附帯決議を私が起草し、提案
しました。

提出会派も参議院総務委員会に所属する
全会派になっていただき、もちろんこちらも
全会一致で賛成いただき、感謝の気持ちで
一杯です。

(附帯決議や決議に対しては、提出会派に
加わる・加わらないの選択と、その決議等に
賛成・反対の選択があります)

提出会派は、自由民主党、民主党・新緑風会、
公明党、みんなの党、日本共産党、日本維新の
会、結いの党、社会民主党・護憲連合、生活の党、
全会一致賛成です。

とても良い形で衆議院に送付出来たと思います。
本当にありがとうございました。

活動記録