運輸労連・全日通中央委員会

今夏に控えた第25回参院選に向けて、推薦を
いただいている運輸労連と全日通の中央委員会に
出席させていただきました。

私が政治に興味や関心を持つ大きなきっかけと
なったのは、学生時代にヤマト運輸で週6日の
早朝の荷物の仕分けと積み込みの経験にもあります。

「学生時代の出来事」

昨年の働き方改革関連法において、自動車運転
業務は長時間労働の上限規制の適用外となってしまい
ました。5年後の見直しに向けて立法府として注視が
必要ですし、物流の危機が叫ばれる中、処遇そのものの
改善がはかられるような取り組みもしていきたいと
思います。