運輸労連政策議員懇談会

運輸労連政策議員懇談会に出席し、メンバーの確認、
当面の政策課題について課題を共有し、議員間での
認識を深めました。

働き方改革関連法については、特に運輸業界において、
長時間労働の上限規制をはじめ多くの課題を残したまま
となっています。

基本的な働き方や処遇の底上げを前提に、これらの課題
解決に向けて取り組んでいくことこそが、人口減少社会で
物流を途切れさせないことにつながると考えていますし、
自身の経験を踏まえても強くそう思いますので、取り組みを
強化していきたいと思います。