Docomo Open House 2020

  • 防災ソリューション
  • 卓球ロボット
  • 災害対策
  • 遠隔手術支援システムデモカー

NTTドコモ「Docomo Open House 2020」にお伺いしました。

2020年春からサービス開始が予定されている「5G」をはじめとして、AI、IoT等の最新技術を活用したサービスやソリューションが所狭しと展示されていました。

実際の体験を含め、そのいくつかについて説明をうかがってまいりました。例えば、防災ソリューションとして、位置情報を利用して地滑り検知器との連動。「人と機械の融和」をコンセプトとした卓球ロボットとのラリー。5Gで実現する遠隔高度医療「遠隔手術支店システム」を実物大のデモカー(手術できるスペースを確保するために車幅が拡がる仕組み!)で体験するとともに、通信インフラ事業者の根幹でもある「つなぐ」使命を果たすための災害時・緊急時の取り組みなど盛りだくさんの1時間でした。

これらの技術を活かすためにもバックボーンである光のネットワークは重要になります。
様々な観点からこれらのサービスが国民・利用者の皆さまに十全に提供できるよう、そしてまた現場で働く仲間の皆さまが誇りを持って働ける環境をつくることができるよう努力してまいります。