2007年07月の活動記録

結果のご報告 2007年07月31日

『吉川さおり』webサイトをご覧頂きまして、ありがとうございます。

私、吉川さおりは、第21回参議院議員選挙(比例代表)において、
全国各地で本当に多くのご支持をいただき、政治のスタートラインに
立たせていただくことができました。

思いを託して投票用紙に私の名前を書いてくださった、ひとり一人の
ご期待に、しっかりと応えていかなければならないという、強い決意に満ちています。

そして、今、この瞬間も 30万6,577票 の重み、責任をひしひしと感じています。


私は、真面目に働く人が報われる社会の実現を、望めば誰もが誇りを
持って働くことができる環境を目指し、政治の世界に普通に暮らす私たち
生活者の声を届けてまいります。

これからが本当の意味での正念場、
皆様のご期待に応えられるよう誠心誠意、頑張ります。

吉川さおり 拝

※公職選挙法の規定により、当選の御礼が申し上げられないことをご理解いただければ幸甚に存じます。

更新一時停止のお知らせ 2007年07月11日


『吉川さおり』webサイトをご覧頂きまして、ありがとうございます。

私、吉川さおりは、多くの仲間の皆様から大きな力をいただき、
支えていただいて、今日まで活動を続けてくることができました。

本当に、本当にありがとうございました。


いよいよ、明日から勝負の時を迎えます。
公職選挙法の規定により、7月12日から29日まで
本サイトを更新することができないのが、残念でなりません。

明日からはじまる決戦においては、真面目に働く人が報われる
社会の実現を、望めば誰もが誇りを持って働くことができる環境を、
そして何より普通に暮らす私たち生活者の声を国政に届けることを目指し、
持てる力を尽くして臨む覚悟です。


私は勤労者の代表として、普通の家庭に生まれ育った生活者の
代表として、何としても政治のスタートラインに辿り着かなければ、
という執念にも似た強い感情を抱いています。

この社会の現実を甘受するのではなく、思い描いた日本の
未来を創るために、私はこの人生を賭して生きていく覚悟です。

明日からはじまる最後の17日間を、私、吉川さおりは駆け抜けてまいります!

吉川さおり  拝

北海道地方にて 2007年07月11日

対話会、政治学習会

この活動記録も本日を以って、公選法の規定により一時停止させていただくことと
なります。明日からの決戦に向けて、今も移動中ですが、日付が変わらぬうちに、
当分最後となる記録をアップさせていただきました。これまで、多くの仲間の皆様・先輩方に支えられ、今日まで走り続けてくることが
できました。いよいよ明日からは決戦です。次回の活動記録では、支えてくださった
仲間の皆様、そして本サイトをご覧くださっている皆様に良い報告ができるよう
力を尽くして頑張ります。本当にありがとうございました!

関西地方にて 2007年07月10日

JPU近畿大会、対話会など今日は、新入社員の頃からずっとお世話になっている
先輩に再会することができました。これからもずっと、
人と人との出会いを大切に活動を積み重ねてまいります。

関東地方にて 2007年07月09日

公認証授与式など党本部にて、第21回参院選の公認証授与式があり、
3日後に迎える決戦を前にして、また気持ちを新たにしました。公認証を
頂くこともその一つですが、毎日が生まれて初めて経験することの連続です。

関東・東海地方にて 2007年07月08日

NHK労連大会などご推薦をいただいているNHK労連の定期大会で挨拶の機会をいただきました。
通信と放送の融合など、情報通信産業と共通する課題が多いと感じています。

四国・関東地方にて 2007年07月06日

対話会、フォーラム同世代の仲間の皆さんから寄せ書きメッセージをいただく機会が増えました。共感する内容ばかりで、将来世代に責任を持つ者の一人として身が引き締まる思いです。皆さんの思いを抱いて頑張ります。

東海・関西地方にて 2007年07月05日

対話会、意見交換会いよいよ7月に突入しました。決戦の日まで、あと残りわずかです。
若さを活かして、全力で駆け抜けます。

参議院・比例選挙の仕組み 2007年07月02日

参議院議員の選挙は、

1. 各都道府県の区域を単位として行われる「選挙区選挙」
2. 全国をひとつの単位として行われる「比例代表選挙」があります。


○選挙区(1枚目の投票用紙)は、各都道府県の候補者名で投票します。
○比例区(2枚目の投票用紙)は、『候補者名』または『政党名』で投票します。

■比例区は、以前のような名簿順位ではなく、『候補者名』での得票が多い順に当選が決まります。

特定の候補者を応援したいときは、ぜひ『候補者名』を記入して投票してください。
もちろん、全国単位ですので、日本全国の有権者の方が投票可能です。


●一口メモ

比例区の投票用紙に、

「候補者名」を書いた場合:
その候補者を応援できると同時に、
所属政党も応援することが可能です。

「政党名」を書いた場合:
その政党は応援できますが、候補者個人を直接応援することは不可能です。

「政党・候補者名」両方を書いた場合:
○○党の○○と書いてしまった場合、無効票になってしまいます。


※比例代表選挙は、2001年の参院選から「非拘束名簿式」となっています。

以前は政党があらかじめ候補者の当選順位を決めておく「拘束名簿式」でしたが、
現在の「非拘束名簿式」は、候補者の個人名での得票数によって当選順位が決まる仕組みです。

不定期雑感その三 2007年07月02日

『吉川さおり』webサイトをご覧頂きまして、ありがとうございます。

本サイトをご覧くださっている皆様のおかげで、
吉川さおりwebサイトへのアクセス数は徐々に増えています。

ただ、検索エンジン(goo、googleなど)で、「吉川さおり」と検索
いただいた場合、私ではない方が上位に位置する状態が続いています・・・。

検索していただいた場合、少しでも上位に来るようにと
いろいろと策を講じている状態ですが、なかなか難しいものです。

だからこそ、今、このサイトをご覧いただいている皆様には
感謝の気持ちで一杯です。もちろん、お一人お一人のお顔は
分かりませんが、いつもいつもそういう思いで更新しています。

今後とも『吉川さおり』webサイトを何卒宜しくお願い申し上げます。

吉川さおり  拝

関西・関東地方にて 2007年07月01日

大交大会、対話会ご推薦をいただいている、大阪交通労働組合の定期大会に出席させていただきました。社会人としてのスタートは大阪の地で、毎日市バスに乗って通勤していたことを思い出しながらご挨拶させていただきました。